版権許諾条件の変更に関するお知らせ

先般発表がありました「ワンダーフェスティバル2011[]」の当日版権受付中止のお知らせを受けまして、事情を鑑み、また、今後の災害復興祈願いたしまして以下の条件を満たし、弊社にご申請頂いた場合において、フィギュアの作成、販売に関する版権使用料を無料として許諾いたします。
合わせて、これまでの彩色済み見本の提出は必要無いものとし、写真提出のみで許諾審査させて頂きます。(制作途中段階での申請の際には、その状態で写真をお送り頂き、彩色状態は後からお送りください。)なお、写真は宅ファイル便、firestarage等のサービスをご利用頂きまして、mailでの申請時にアップした旨をお伝え頂いても大丈夫です。
また、今回の「ワンダーフェスティバル2011[]」に限り、許諾条件内にあります上限数を設けず、数量自由とさせて頂きます。

1.
許諾期間内(許諾日から1年間有効)の製造、販売量が300個以下である事

2.正面、背面、横からの着色済み完成写真を添付(新規の場合、作成中の写真で結構です。完成後に完成写真をお送り下さい)

3.上記画像のオーバーフローホームページ記載を承諾する事

下記申請書にご記入と必要画像を添付の上、郵送、もしくはwebmaster@0verflow.com(0verflow0は数字のゼロです) までご申請お願いいたします。
ご申請内容確認次第、折り返し許諾の回答をさせて頂きます。


 

フィギュア版権許諾申請書
ワンダーフェスティバル2011[]用)

代表者氏名 :                              申請日 : 20 年   月  日

ディーラー名

 

住所

 

電話番号

(携帯電話可)

mailアドレス

(携帯アドレス可)

商品名

 

使用作品名

 

使用キャラクター名

 

価格

 

材質/スケール(サイズ)

 

新規/再販(どちらかに○印)

新規・再販 No._____ (←再販の場合、弊社許諾番号をご記入ください不明な場合は空欄で可)

申請数

記入不要    ※ワンダーフェスティバル2011[]での申請では上限数はございません。

(書式:2011/3/29)

 郵送先

〒332-0021 埼玉県川口市西川口1-5-21 MSビル4F
有限会社スタック  版権担当 





参考までに以前の条件と以降(2011311日以降施行)についての比較は以下の通りです。

 

施行後

施行前

上限数

300個まで無料

(但しワンダーフェスティバル2011[]では上限無し)

30個まで無料

見本提出

彩色済み画像(3面から見た形が解かるもの)

彩色済み見本1体(再販時は画像のみ)

申請回数

申請1

申請、及び報告の2


本施策が市場活性化の一助になればと願っております。是非ご活用くださいませ。

2011330
オーバーフロー